PMA 新・経営幹部育成アカデミー PMA 新・経営幹部育成アカデミー

PMA 新・経営幹部育成アカデミー

新時代の経営幹部を育成する超実践的な6日間!

本プログラム(PMA)は、経営幹部に必要なスキルを様々な角度から検証、考察、発案していく実践講座です。
単なる管理職から脱し、新時代の経営幹部として意識と行動を変容させ、
貴社の将来に貢献できる戦略性の高い“スーパー幹部人財”を育成します。

プログラム
第1回

終 了

第2回

終 了

第3回

 

第4回
第5回
第6回
第3回
新 将命氏

新 将命

国際ビジネスブレイン 代表取締役社長

組織を率いるリーダーの悩みは、今も昔も変わりません。“先の見えない時代”というけれど、いつの時代もその瞬間は新しい時代で、過去とは異なる見えない状況が広がっていました。逆境の時こそ、会社は伸びます。だれでも出来ることをして伸びた会社はありません。そんな難しい時代の組織運営や部下の扱い方は難しいかもしれません。難しいからこそ、リーダーの存在意義があります。まして最近は、競合が外国企業になり、マーケットが国外に拡大し、社員も外国人が増えている状況の中で、リーダーにはどんな素養が求められるのでしょうか。部下にとって、会社生活の幸せの80%以上は上司で決まります。多くの著名な経営者は、「会社はリーダーで決まる、人で決まる」と断言します。しかし、その重要なリーダーの育成に対し、多くの日本の企業ではしっかりとした取り組みができていないのが現状です。とかく個人のスキル磨きに目がいきがちですが、リーダーとして絶対にはずせない本質を知らずして本当のリーダーとは言えません。本講義では、新将命氏が40年以上にわたる多くの企業での経営やコンサルティングを通じて学び経験した、これからのリーダーに必要なエッセンスを伝えます。

第4回
岸 英光氏

岸 英光

コミュニケーショントレーニングネットワーク®(CTN) 統括責任者

私たちは自分の中にある「不安」や「ストレス」を悪玉として扱い、それを解消しようとしたり、逃げようとしたりします。しかしパワフルなエグゼクティブたちは、「責任」のパラダイムを大きな味方につけています。この扱い方だけ知ってしまえば、状況は全く同じでも、あなたのパフォーマンスは明らかに変わります。本講座では、避けることのできない「責任」をパラダイムシフトして、「不安」「ストレス」という一見好ましくないものの本質を逆手に取り、成長と行動と結果としなやかさを手にするという、リーダーに必要なセルフコントロール術を習得いただきます。

第5回
恩藏 直人氏

恩藏 直人

早稲田大学商学学術院 教授

マーケティングは時々刻々と進化しています。かつての『1・0』の製品中心の考え方から『2・0』の顧客中心の考え方へ進化し、現在では消費者のマインドやスピリチュアルな面を含めた存在として見ていこうとするマーケティング『3・0』が求められいます。今回のセミナーでは、マーケティングの必要性を説きながら、マーケティング発想で成功を収めた企業の事例を取り上げ、テーマを実際に設定したワークなども予定しています。

第6回
頑張らない経営で成長した秘密頑張らない経営で成長した秘密
遠藤裕之氏

遠藤 裕之

元 ケーズホールディングス 会長

「頑張らない経営」とは何か?『頑張らない』とは、『怠ける』ということではなく、『無理や余計なことをしない』ということ。出来もしないようなことを目標に掲げ、無駄に力を使うのではなく、お客さまのご要望にお応えするという、基本的なことを確実に実行していくことが、会社を継続して成長させることにつながります。お客さまに相対している従業員自身がお客様のことを考え、正しいと思うことを実践していくために、それをやり切れる環境をつくるのが経営側の仕事です。「従業員が1番」が「お客さま第一」を実現するために重要な要素であることを自身の経験に基づき語ります。


斉藤 秀樹氏
頑張らない経営で成長した秘密頑張らない経営で成長した秘密

斉藤 秀樹

アクションラーニングソリューションズ 代表取締役 / 一般社団法人日本チームビルディング協会 代表理事

第1回
鳥原 隆志氏

鳥原 隆志

株式会社インバスケット研究所 代表取締役

リーダーにとって「判断すること」は大変な仕事です。しかも、リーダーはたった一度の失敗も許されません。判断力はそれほど重要であるにも関わらず、多くのリーダーたちが、トレーニングを受けることもなく、単に過去の経験に頼って判断をしています。ビジネスの現場で起こるのは、前例のある判断だけではありません。今、リーダーに求められているのは、過去に経験したことがない案件や、複雑に絡み合った事案に対する判断力なのです。いずれは天変地異、社会情勢や就業形態などの変化から、さらに前例のない案件に直面するでしょう。だからこそ、正しい判断の方法を学び、それを正確にアウトプットできる判断力を身につける必要があります。本講義では“インバスケットツール”を使い、自身の「判断の軸」を明確に設定します。

※第1回目講師が一部ご案内より変更となりました。(2019年9月30日現在)

第2回
清宮流 勝てる組織への変革法清宮流 勝てる組織への変革法
清宮 克幸氏

清宮 克幸

公益財団法人日本ラグビーフットボール協会 副会長 / 一般社団法人アザレアスポーツクラブ 代表理事 / 株式会社ビーフラット 代表取締役 / NPO法人WASEDA CLUB 専務理事

講師は、2011年ヤマハ発動機ラグビー部の監督に就任した清宮克幸氏。リーマンショック後に強化を縮小し、下部リーグとの入替戦にまわるなど下位に低迷していたチームを、わずか4年後に日本一に導き、常に優勝争いが出来るチームにした組織の変革法についてお話いただきます。また、W杯イングランド大会の活躍で国民的スターとなった五郎丸歩選手(早大時代からの師弟関係)や高校通算本塁打111本の史上最多記録保持者で、北海道日本ハムファイターズにドラフト1位入団した清宮幸太郎選手(清宮監督の長男)を一流のアスリートに育てた育成方法や理論など、その実践手法についても伝授いただきます。


清宮 克幸氏
会社の発展と組織の進化会社の発展と組織の進化

松下 正

TMI法律事務所 弁護士

清宮 克幸氏

※講演タイトル・講師・内容・開催日・時間などは、やむを得ず変更する場合があります。予めご了承下さい。

開催概要
開催期間

2019年11月~2020年4月、全6回開催

日時

[第1回]
2019年11月20日(水)13:00~17:30
【終了しました】

[第2回]
2019年12月5日(木)13:00~17:00
【終了しました】
[第3回]
2020年1月15日(水)13:00~17:00
[第4回]
2020年2月19日(水)13:00~18:00
[第5回]
2020年3月19日(木)13:00~17:00
[第6回]
2020年4月17日(金)13:00~17:00

主催

日経ビジネス課長塾日経トップリーダー

会場

日比谷国際ビルコンファレンススクエア

受講対象

現役の経営幹部および次世代の幹部候補

受講料金
   (税込)

1回受講(1名)132,000円

※料金には、幹部育成のための動画見放題サービス「GOKUU」の1ヶ月利用料金を含みます。

定員

50名 ※最少開催人数15名