永続的に繁栄するファミリービジネスのつくり方 永続的に繁栄するファミリービジネスのつくり方

永続的に繁栄するファミリービジネスのつくり方

日本初開催!2019年2月に同時通訳付きで2日間集中講座を実施します 日本初開催!2019年2月に同時通訳付きで2日間集中講座を実施します

ファミリービジネスが直面する特有の課題と解決法を、30年以上研究を続ける欧州ビジネススクールの最新理論から系統立てて学び、より強いオーナー経営を目指すプログラムを開催します。講師は、スイスのビジネススクール、IMDの名物教授・デニス・ケニョン・ルヴィネ氏。世界のファミリービジネス研究でも特に「成長戦略」に重点を置き、高い評価を得てきました。2019年2月に日本で初開催するのは、毎年スイスで実施される約1週間のプログラムを2日間に凝縮した特別講座(同時通訳付き)。ケーススタディー、グループ討議、実技、シミュレーションなど多岐にわたる講義形式でリーダーとしての知識、人格を高めます。
(講師がピーター・ヴォ—ゲル氏からデニス・ケニョン・ルヴィネ氏に変更となりました。)

◯ IMDウェブサイトはこちら
◯ IMD「グローバル・ファミリービジネス・センター」ウェブサイトはこちら

※ IMD(International Institute for Management Development)
企業の幹部育成教育においてトップクラスのランキングを誇るビジネススクール。スイス・ローザンヌに拠点を置き、毎年世界98カ国から8000名以上の経営幹部が学ぶ。短期公開プログラムでは世界第1位(2012-18フィナンシャル・タイムズ)。

プログラムの特徴 特徴 特徴 欧米のオーナー経営者が通うIMDビジネススクールによる、日本初の集中講座 欧米のオーナー経営者が通うIMDビジネススクールによる、日本初の集中講座

世界視点でファミリービジネスを学べる

国内の人口が減少するなか、マーケットとして世界を捉える視点が大切になっています。ファミリービジネスの永続的な繁栄を目指す世界最新の知見を得ることで、国内外でより強いオーナー企業を目指します。

各国の経営トップと新たなネットワークが構築できます

・アジアの老舗企業とのネットワーク構築
タイ、フィリピン、韓国のファミリービジネスからも参加者が加わります。アジア各国の老舗企業の経営者とのネットワークが広がります。

・修了証授与
講座修了後、受講生はレポートを提出(日本語可)。採点後にIMDのプログラム修了証書を発行します。IMD同窓生として世界中のビジネスリーダーが集う同窓会、勉強会に参加ができます。

プログラム概要
1日目

8:30-12:30
ファミリービジネス概論

ファミリー、及びファミリービジネス特有の課題がいかに複雑であるかを理解することからスタートします。例えばファミリーの成長、価値、争い、モチベーションなどが危機を及ぼすことなく、成功に導くにはどうしたら良いのかを議論します。

12:30-13:30
集合写真・ランチ

13:30-17:30
ファミリービジネスのガバナンス

責任あるオーナーシップとガバナンス、ファミリーの構築について学びます。ガバナンスにおいてはファミリーメンバーがどう関係し合い、いかにリスクを軽減し、成長への挑戦を可能にするかを考えます。

17:30-18:30
レビュー

当日学んだことについて、再度議論し、参加者の皆様が今後どのように活用するかを議論します。

18:30
ディナー

セッション参加者全員、及び関係者が参加するディナーです。

2日目

8:30-12:30
事業承継と次世代育成

次世代のメンバーが自分が何者であるかを認識し、ビジネスに参加する意味について確認します。その上で、事業承継の仕組みに焦点を当てます。ファミリーメンバーの役割、およびファミリー以外から参加する専門家たちの役割など、事業承継の段階に応じたファミリー内外のメンバーの重要性についても考えます。

12:30-13:30
ランチ

13:30-16:30
起業家精神と成長戦略

ライフサイクルや経営環境などファミリービジネスを取り巻く環境が激しく変化しています。今後ファミリービジネスの成長戦略に、どの様なことが影響を与えるのか。ファミリービジネスが永遠に繁栄する道は何なのか。起業家精神をどう保つのか。ファミリービジネスならではの成長戦略を論じます。

16:45-18:30
レビュー

当日学んだことについて、再度議論し、参加者の皆様が今後どのように活用するかを議論します。

 
 

※教材や当日の講義、ワークショップでは日本語同時通訳が付きます。英語力を気にすることなく、自由闊達に議論していただけます。
※学び方はケース、議論、グループ討議、実技、シミュレーション、コーチング、深掘り、そしてネットワーキングまで多岐に渡ります。
※プログラム内容・講師は予定です。プログラム内容・講師は一部変更になる場合がございます。

IMD受講生の声
IMD受講生の声

どうしても自分中心に物事を考えるクセがついているなか、第3者の立場に立つ、あるいはあたかも人工衛星から自分の会社を俯瞰するような見方を学べたのが新鮮でした。社会や社員の1人という「オーケストラ」の中で自分の役割をどう果たすか、を考えることができ、有益で楽しかったです。

IMD受講生の声

現実問題として、数年かけてMBAを取りに行く暇はありません。短期間で最新の知見に触れることができ有りがたかったです。仲間と考え、本音で議論する時間を持てたこと、じっくり自分自身や自分の事業について考えることができたことは大変有意義でした

本講座開催概要
開催日時 2019年2月13日(水)~14日(木)
8時30分~18時30分
会場東京・六本木(予定)
受講料1人54万円(税込み/授業料、教材、通訳教材費、通訳費、食費込み)
定員40名(最少開催人数20名)
主催IMD、ファミリー・ビジネス・ネットワーク・ジャパン、ロンバーオディエ信託
協力日経トップリーダー
経営者に限らず、ご子息・ご息女など広くご参加いただけます。後継者育成の機会としてもご活用ください。 経営者に限らず、ご子息・ご息女など広くご参加いただけます。後継者育成の機会としてもご活用ください。

【お申し込み注意事項】
※満席になり次第、申込受付を締め切らせていただきますので、お早めにお申し込みください。
※受講生の属する事業体が、本講座に競合すると判断されるサービスを提供していることが判明した場合、受講をお断りさせていただく場合があります。あらかじめご了承ください。
※ご連絡いただいた情報に不明な箇所があった場合等、確認のためにe-mail・電話等での連絡をさせていただくことがございます。
※お申し込みいただいた時点で本講座が満席の場合は、事務局からご連絡します。キャンセルが出た場合は事務局からご連絡さしあげますので、その時点で改めて受講のご希望を確認させていただきます。
※以下に該当する場合、受講をお断りすることがございます。本注意事項に違反し受講をお断りした場合、お支払済み受講料の返金は一切いたしません。あらかじめご了承ください。
 本講座(本講座に関連するイベント・会合・懇親の場も含む、以下同じ)に関連して、①法令の規定に反する行為があったとき②公の秩序または善良なる風俗に反するおそれがあると認められるとき③許可なく物品等の売買、営業または勧誘をする等、本講座の目的を逸脱または本講座の品位を損なうおそれがあると認められるとき④誹謗中傷する行為や暴言、恫喝、大声等の威嚇行為、和を乱す行為など、本講座の他の受講者や講師に不都合または支障が生じるおそれがあると認められるとき⑤本講座の内容に競合すると考えられるサービスを提供する立場の方や学習目的以外での参加と考えられる方、参加対象の属性以外の方等、主催者が不適切であると判断したとき、及び⑥その他本講座の管理・運営上、支障があると主催者が認めたとき。
※会場までの交通費や宿泊費は、受講される方のご負担となります。
※講師の急病、天災その他の不可抗力、またはその他やむを得ない理由により、講座を中止する場合があります。この場合、未受講の講座の料金は返金いたします。複数回連続して開催する講座の場合は、全体の開催回数の中で、中止した講座の回数分を回数による均等割でお客様へ返金します。
※講座を中止する場合は、当ページにその旨の告知を掲出します。
上記注意事項をご理解、了承の上、お申し込みください。

【特定非営利活動法人 ファミリー・ビジネス・ネットワーク・ジャパン 個人情報の取り扱いに関して】
個人情報保護法に定義されます個人情報に該当する情報については、当法人内で実施する事業で使用させていただきます。 また、本講座の運営・ご請求に関してのご連絡に使用させていただく場合があります。当該個人情報の第三者(業務委託先を除く)への提供または開示はいたしません。ただし、お客様の同意がある場合および、法令に基づき要請された場合については、当該個人情報を提供できるものといたします。
当法人のプライバシーポリシーについては、下記URLよりご覧いただけます。
http://www.fbnj.jp/pvpolicy.html

本講座は、主催者の特定非営利活動法人 ファミリー・ビジネス・ネットワーク・ジャパンから委託を受けた日経BP社が運営協力を行っており、ご登録いただいた情報を本講座の事務連絡に使用させていただく場合があります。

特定非営利活動法人 ファミリー・ビジネス・ネットワーク・ジャパンのプライバシーポリシーに関して、同意の上お申し込みください。