会員セミナー一覧

社長力アップセミナー/現場生配信ウェビナー/経営者実務セミナー

*講師・講演内容などはやむを得ず変更となる場合があります。

社長力アップセミナー

過去のセミナー

イメージ
2021年4月13日開催

プラチナフォーラム
面白法人が考える未来の形

柳澤 大輔 氏

面白法人カヤック代表取締役CEO

1998年の設立以来、独特な着眼点で組織づくりの先頭を走り続けているカヤック。地元企業の社員が集う食堂を運営したり、超フラットな関係性の組織を構築したりと、「会社」という枠組みの中でいかに「人」が面白く働くことができるかを一貫して追求し、株式上場まで果たした。幸福度の高い働き方・生き方とき何か。

イメージ
2021年2月26日開催

変わることを恐れない ~出前館の強さの理由~

中村 利江 氏

出前館 エグゼクティブ・アドバイザー

絶好調のフードデリバリーサービス大手。中村氏は2009年に一度社長を退いたが、業績低迷を受け、3年後に復帰。顧客本位の経営に立ち返のり、不採算事業の整理やシステム投資の見直しを進めた。現在もデリバリースタッフとして現場に立ち続ける中村氏に、組織改革の要諦、出前館の強さを語ってもらった。

2021年2月10日開催

コロナ下における地域金融機関の使命

山本 明弘 氏

広島市信用組合 理事長

NHK「プロフェッショナル仕事の流儀」でも登場した、業績も熱量も群を抜く広島市信用組合の山本理事長が登壇! 「シシンヨー」の愛称で地元広島の中小企業から愛される金融機関のトップは、日々融資先をアポなし訪問し、経営者を見極める。山本理事長が融資したいと思える経営者や、危機に強い中小企業の特徴について講演や質疑応答を通じて語った。

バックナンバー

現場生配信ウェビナー

過去のセミナー

2021年3月26日開催 

コロナ禍で生きた、リーマン・ショックからの学び

諏訪 貴子 氏

ダイヤ精機 社長

「リーマン・ショックを経験しているから、コロナ禍にも落ち着いて対応できる」。初めての大不況に翻弄された経験から、想定できない危機への備えと、直面したときにどう心を落ち着かせて対処するか。対談形式で深く語ってもらった。金融機関とのつき合い方、独自の情報収集術、採用で重視する瞬発力など、ヒント盛りだくさんの内容でした。

2021年3月10日開催 

星付きレストランの生産性を3.7倍にした、固定観念に縛られない動き方

村山 太一 氏

イタリア料理店「ラッセ」オーナーシェフ

話題のビジネス書の著者が登壇! 東京・目黒のイタリア料理店「ラッセ」は開店半年でミシュラン1つ星を獲得、9年連続で星を保ち続けている。背景の1つに村山氏がサイゼリヤでアルバイトし、同社の仕組みを自店に導入、生産性を格段に向上させたことがある。長時間労働で従業員が定着せず、先行きに不安を感じた村山氏は、店舗運営の何を変えたのか。

2020年11月24日開催 

大戸屋創業者の長男、三森智仁氏と考える『創業者理念』

三森 智仁 氏

スリーフォレスト社長・大戸屋ホールディングス元取締役

実質的創業者の他界によりお家騒動に揺れ、業績も低迷を続けた大戸屋ホールディングス。創業者の長男で、今月初めに取締役に復帰した三森智仁氏を招いて、騒動の原因、創業者理念との向き合い方などについて、本誌編集長・北方がインタビューしました。「創業者のやり方を否定できるのは創業家しかいない」と考えるのはなぜか、徹底的に掘り下げました。

バックナンバー
日経トップリーダープラチナ会員サービス
お申し込みはこちら