日経トップリーダー Nextオーナーズ 「健康経営」が変える中小企業の活力と生産性 経営課題の解決に必要な人材をご紹介します。
  1. TOP
  2. 日経トップリーダー
  3. 日経トップリーダープラチナ会員サービス
  4. 書籍・別冊
  5. CD・DVD
  6. セミナー
  7. 法人サービス

セミナー

社会人として大切なことはみんなディズニーランドで教わった
当セミナーのお申し込みは終了いたしました。

開業から32年を迎え、リピーター率98%を超える東京ディズニーランド。
従業員の約9割を占めるアルバイトで成り立っている夢と魔法の王国のおもてなし。
その実態は誰にでもできる事を徹底的に行う機能的サービスと、相手の心の声に耳を傾け行動する情緒的サービスの2種類があります。
その2つは、特別な事ではなく働く従業員のスイッチが入った時、お客様の期待を超えるサービスにつながります。
社会人として大切なことはみんなディズニーランドで教わったの著者が、実体験を基に自分自身のスイッチが入ったきっかけや、スイッチの入れ方などをお話しさせていただきます。
『他の成功が己の成幸。投げた球しか返ってこない』香取貴信


開催情報

日経トップリーダーセミナー

社会人として大切なことはみんなディズニーランドで教わった

【主 催】 日経BP社「日経トップリーダー」経営者クラブ
【日 時】 10月28日(水)14:30~16:00
【会 場】 富士ソフト アキバプラザ
(東京都千代田区神田練塀町3 富士ソフト秋葉原ビル)
※セミナー会場への具体的な行き方はこちらをご参照ください
【受講料】 ●一般価格: 10,000 円(税込)
●会員価格:無料

※読者・会員価格は「日経トップリーダー」定期購読者、「日経トップリーダープラチナ」会員、「日経トップリーダー」経営者クラブ会員が対象となります。
※一般価格での申込みは、「日経トップリーダー」半年(6冊)購読付きとなります。雑誌の送本開始はセミナー終了後になります。
※お申し込みの方には順次、受講券をお送りいたします。また満員の時にはお断りすることがあります。



プログラム

  1. 香取貴信氏

    有限会社香取感動マネジメント
    代表取締役

    香取 貴信

    1971年、東京都生まれ。もとはヤンキー少年だったが、高校1年のときに東京ディズニーランドでアルバイトを始め、日々の体験のなかで「仕事」「教育」「サービス」の本当の意味をつかみ始める。

    1995年、レジャー施設等の現場運営コンサルティングを行なう㈱SHUU研究所に入社。ディズニーランドでの知識と経験を活かし、各地のテーマパークで「来場するすべてのゲストに笑顔と素敵な思い出を」をテーマに活動。
    2004年4月に独立し有限会社香取感動マネジメントを設立。「感動」をキーワードに活動の場を広げている。

    主な著書に「社会人として大切なことはみんなディズニーランドで教わった」(こう書房)、「他の店が泣いて悔しがるサービス」(三笠書房)、「ディズニーランドであった心温まる物語」(あさ出版)等がある。

一覧に戻るページのトップへ

セミナー


プラチナ会員サービスのご紹介

日経トップリーダーが総力上げて経営者をサポートする「プラチナ会員」は、雑誌による経営情報の提供というこれまでのスタイルから、CD、DVDといったさまざまな情報メディアから、経営者のためのセミナー、交流会といったチャネルを総動員した、会員制のマルチパッケージ情報サービスです。

  • セミナーに関するご質問・お問い合わせはこちら

copyright (c) 2016 Nikkei Business Publications, Inc. All rights reserved.