日経トップリーダー Nextオーナーズ 「健康経営」が変える中小企業の活力と生産性 経営課題の解決に必要な人材をご紹介します。
  1. TOP
  2. 日経トップリーダー
  3. 日経トップリーダープラチナ会員サービス
  4. 書籍・別冊
  5. CD・DVD
  6. セミナー
  7. 法人サービス

セミナー

『さおだけ屋はなぜ潰れないのか?』から考える顧客とビジネスを生み出す会計センス
当セミナーのお申し込みは終了いたしました。

マグロ船は、病院もコンビニもない太平洋上で、40日以上も、同じ人と顔を合わせないといけません。船長は、こうした厳しい環境だからこそ、「制限がたくさんあるなかでどうマグロを捕るか?」「人をヤル気にさせるにはどうしたら良いか?」ということを、考えざるを得ない環境にいます。 当時、日本に500隻ある19~70トン級の船で、日本一の売上を誇った船から教わった、どんな人材も成果を上げる社員に育てる秘訣をお伝えするのがこのセミナーです。

開催情報

日経トップリーダーセミナー

日本一のマグロ船船長に学ぶ!社員が喜んで働く仕掛けの秘密
狭くて不便な環境だからこそ培われた知恵

【日 時】 2015年6月16日(火)
13:30~17:00 ※休憩時間を含む
【会 場】 東京第一ホテル錦(名古屋市中区錦3-18-21)
【受講料】
●一般:15,000円(税込)<お一人様>
●名古屋銀行経営者クラブ会員: 9,500円(税込)<お一人様>

※1社から2名以上、ご参加いただける場合は各1名につき上記の特価を適用いたします。(2名以上でお申込みの場合は、FAX申込書を人数分コピーしてお使いください)。

※受講料はテキスト料を含みます。

※満席になり次第、申込受付を締め切らせていただきますので、お早めにお申込ください。

主なプログラム

1.ほとんどの経営者が間違えている! 社員が自発的に動く船長の声掛けとは?
2.船員を動かす一番のものは、『金(給料)』よりも○○○じゃ!
3.船長(社長)が最も見るべきは、『目標数値』や『社員の欠点』ではなく○○○!
4.叱るときは、○○○を前面に出せ!
5.優秀な船長の船はマグロが捕れないその落とし穴とは?

プロフィール

  1. 坂本 玖實子氏

    株式会社ネクストスタンダード 代表取締役社長
    齊藤 正明

    大学を卒業後、企業の研究部門に配属。勤務先は所長の無理な命令のため、業績も雰囲気も低迷していた。齊藤自身も、意味不明な命令を断りきれずマグロ船に乗せられてしまい、「人生終わった......」と、思っていた。しかし、その予想とは反し、狭いからこそ助け合い、成果を上げる漁師たちの姿に感銘を受けて起業。マグロ船式の人材育成を行う。現在、年間200回以上の講演や研修をこなし全国を飛び回る。著書多数。

一覧に戻るページのトップへ

セミナー


プラチナ会員サービスのご紹介

日経トップリーダーが総力上げて経営者をサポートする「プラチナ会員」は、雑誌による経営情報の提供というこれまでのスタイルから、CD、DVDといったさまざまな情報メディアから、経営者のためのセミナー、交流会といったチャネルを総動員した、会員制のマルチパッケージ情報サービスです。

  • セミナーに関するご質問・お問い合わせはこちら

copyright (c) 2016 Nikkei Business Publications, Inc. All rights reserved.