日経トップリーダー Nextオーナーズ 「健康経営」が変える中小企業の活力と生産性 経営課題の解決に必要な人材をご紹介します。
  1. TOP
  2. 日経トップリーダー
  3. 日経トップリーダープラチナ会員サービス
  4. 書籍・別冊
  5. CD・DVD
  6. セミナー
  7. 法人サービス

セミナー

日中関係と日本経済のこれから
当セミナーのお申し込みは終了いたしました。

伊藤忠商事の社長として約4000億円の不良債権を一括処理し、翌期の決算では同社の過去最高益を更新させた敏腕経営者。早くからアジアや中国市場を日本企業が取り込んでいく「アジア内需」の重要性に注目しており、2010年から12年までは戦後では民間出身で初めての中国大使を務めた。これからの日中関係と中堅企業が中国市場に対してどのように向き合うべきかを語る。

開催概要

【主 催】 日経BP社「日経トップリーダー」経営者クラブ
【日 時】 2015年3月18日(水)14:00~15:30
【会 場】 大垣フォーラムホテル
(岐阜県大垣市)
※セミナー会場への具体的な行き方はこちらをご参照ください。
【受講料】 一般価格:10,000円(税込)
読者・会員価格:無料

※読者・会員価格は「日経トップリーダー」定期購読者、「日経トップリーダープラチナ」会員、「日経トップリーダー」経営者クラブ会員が対象となります。
※一般価格での申込みは、「日経トップリーダー」半年(6冊)購読付きとなります。雑誌の送本開始はセミナー終了後になります。
※お申し込みの方には順次、受講券をお送りいたします。また満員の時にはお断りすることがあります。

講師プロフィール

  1. 丹羽宇一郎氏
    丹羽宇一郎(にわ・ういちろう) 氏

    1939年、愛知県生まれ。1962年3月 名古屋大学法学部卒業、同年4月 伊藤忠商事入社、主に食料部門に携わる。1998年 同社社長、2004年 会長に就任、2010年6月~2012年12月 中華人民共和国駐箚特命全権大使。2013年4月 早稲田大学特命教授に就任。

    2006年10月~2008年10月 経済財政諮問会議民間議員、2007年04月~2010年03月 地方分権改革推進委員会会長。

    主な著書に「人は仕事で磨かれる」文春文庫刊、「汗出せ、知恵出せ、もっと働け!」文藝春秋刊、「 新・ニッポン開国論」日経BP刊、「負けてたまるか!若者のため仕事論」朝日新書刊、「北京烈日」文藝春秋刊、「負けてたまるか!リーダのため仕事論」朝日新書刊、「中国の大問題」PHP新書刊。

    ※講演者、講演タイトルなどは変更になる場合がございます。


一覧に戻るページのトップへ

セミナー


プラチナ会員サービスのご紹介

日経トップリーダーが総力上げて経営者をサポートする「プラチナ会員」は、雑誌による経営情報の提供というこれまでのスタイルから、CD、DVDといったさまざまな情報メディアから、経営者のためのセミナー、交流会といったチャネルを総動員した、会員制のマルチパッケージ情報サービスです。

  • セミナーに関するご質問・お問い合わせはこちら

copyright (c) 2016 Nikkei Business Publications, Inc. All rights reserved.