なぜ、社員10人でもわかり合えないのか 鏡で世界一! コミーに学ぶ少人数マネジメント

開催情報

当セミナーは満員のため、申し込みを締切りました。

なぜ、社員10人でもわかり合えないのか

鏡で世界一! コミーに学ぶ少人数マネジメント

【主催】 日経トップリーダー
【日時】 2011年11月25日(金) 14:30~16:00 (受付開始は14:00)
【会場】 コンファレンススクエア エムプラス (東京都千代田区丸の内)
【交通】 <JR>
● 「東京駅」 丸の内南口 徒歩 約2分
● 京葉線「東京駅」 10番出口より直結

<地下鉄>
● 千代田線「二重橋前駅」 4番出口 徒歩 約2分
● 丸ノ内線「東京駅」 地下道経由 徒歩 約3分
● 都営三田線「大手町駅」 D1出口 徒歩 約4分
● 東西線「大手町駅」 B1出口 徒歩 約6分

※セミナー会場への具体的な行き方はこちらをご参照ください
セミナーの内容
銀行のATMに付いている後方確認用ミラー、駅構内の曲がり角に付いている衝突防止用ミラー……。コミーはこうした「気くばりミラー」の市場を自ら創出し、ほぼ独占的なシェアを獲得している。強さの源泉は、「顧客とのコミュニケーション力」と「社内のコミュニケーション力」。顧客と文字通り、一心同体になり、組織が文字通り、一枚岩になる。人と人が分かり合うために独自の手法を編み出したことで、社員はわずか16人ながら、業界のトップメーカーであり続けているのだ。小宮山社長が、強い中小企業をつくるためのヒントを伝授する。コミーの社員も登場予定!

※ セミナープログラムは変更になる場合があります。最新の情報は随時このページを更新してご案内します。


講師の紹介

小宮山栄氏
コミー株式会社 代表取締役社長 小宮山栄氏

1940年長野県生まれ。信州大学工学部卒業後、大手部品メーカーに入社。3年半で退職し、自動車修理や百科事典のセールスマンなど職を転々とする。67年に看板業を始め、73年にコミー工芸(現コミー)を設立。その後ミラー専門メーカーに転じ、防犯や安全確認などに役立つ「気くばりミラー」の市場を開拓した


満員御礼 満員御礼 おかげさまで日経トップリーダープラチナ会員サービスの経営実務セミナーは定員となりました。大変申し訳ございませんが、経営実務セミナーへの参加申し込みは終了させていただきました。