「サービス日本一」を支える“こころ”と“仕組み”

開催情報

当セミナーは満員のため、申し込みを締切りました。

「サービス日本一」を支える"こころ"と"仕組み"

【主催】 日経トップリーダー
【日時】 2011年5月13日(金) 14:00~15:30 (受付開始は13:30)
【会場】 千代田放送会館 (東京都千代田区紀尾井町1-1)
【交通】 <地下鉄>
● 有楽町線「麹町駅」1番出口 徒歩 約5分
● 南北線・有楽町線・半蔵門線「永田町駅」 各出口 徒歩 約2~8分
● 銀座線・丸の内線赤坂見附駅 D番出口 徒歩 約9分

※セミナー会場への具体的な行き方はこちら http://www.nhk.or.jp/bunken/symposium/place_chiyoda.html
をご参照ください
セミナーの内容
「サービス日本一」を支える"こころ"と"仕組み"

プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選の総合部門で、31年連続で1位を獲得。おもてなしの最高峰を提供する旅館として、全国に名を轟かせている能登半島・和倉温泉の加賀屋。3代目経営者として近代化・大規模化とサービスの向上を両立させた小田会長は、2月、台湾加賀屋を現地にオープン。日本旅館の海外進出として世界中の注目を浴びている。

社員すべてに浸透したおもてなしの「こころ」と、情報化・機械化によって顧客の要望に迅速に応える「仕組み」の両輪が、加賀屋の日本一のサービスを支える。能登半島地震による営業停止という経営危機も乗り越え、さらに結束を増した家族主義経営の強さを、数々のエピソードと共に語る。

※ セミナープログラムは変更になる場合があります。最新の情報は随時このページを更新してご案内します。


講師の紹介

小田禎彦氏
和倉温泉・加賀屋会長 小田 禎彦 氏

1940年石川県能登市生まれ。立教大学経済学部卒業後、62年に加賀屋入社。専務、社長を経て、2000年より現職。石川県人事委員、石川県観光連盟理事長、七尾商工会議所副会頭、能登半島広域観光協会理事長などの公職を務めるほか、03年には政府選定の「観光カリスマ」に選ばれ、05年6月、JTB協定旅館ホテル連盟会長に就任。


満員御礼 満員御礼 おかげさまで日経トップリーダープラチナ会員サービスの経営実務セミナーは定員となりました。大変申し訳ございませんが、経営実務セミナーへの参加申し込みは終了させていただきました。