1. TOP
  2. 日経トップリーダー
  3. 日経トップリーダープラチナ会員サービス
  4. 書籍・別冊
  5. CD・DVD
  6. セミナー
  7. 法人サービス

CD・DVD

本の表紙イメージ

聞いて学ぶ中国古典 
最強の組織論 韓非子

一般価格:本体19,000円+税
読者特価:本体16,800円+税

解説:守屋 淳
発行:日経BP社
発行日:2017年7月31日発行
CD全5巻、解説小冊子


※読者・会員特価は「日経トップリーダー」経営者クラブ会員、「日経トップリーダー」定期購読者、「日経トップリーダー」プラチナ会員に適用されます。それ以外の方は一般価格でお申し込みください。
※タイトル及び内容は変更される場合があります。

概要


ビジネスは綺麗ごとでは成り立たない!
韓非子の教えを強い組織づくりに活かす!


◆働かない古参幹部をどうするか
◆取り入る輩に乗っ取られないようにするには
◆部下のやる気を引き出し最高の利益を上げるには

中国の紀元前、戦乱が続く春秋戦国時代に著された『韓非子』は、『論語』や『孫子』ほど 有名ではないが、古今の組織のリーダーたちが密かに愛読書にしてきた古典。
「他人や部下を信用しない」という前提で、うまく回る組織のつくり方を説いています。
もちろん、こうした考え方は、平時の企業であれば必要ありません。
しかしいったん不祥事や内紛、権力闘争などが起こってしまうと、情を断ち切った形での組織や部下の統制が、どうしても必要になってきます。『韓非子』とは、そんないざというときのための教え。
いわば、隠し持った小刀のような働きをする中国古典です。
本CDでは経営者が学ぶべき『韓非子』の教えをわかりやすく解説。
聞くだけで『韓非子』の要点が理解できる経営者必携のCDです。

プログラム ※内容は変更になる場合があります。

CD全5巻(各巻約60分)

第1巻:『論語』と『韓非子』、対極的な組織論
第2巻:組織をまとめ、成果を上げさせるルールのつくり方
第3巻:権力なくして組織は回せない
第4巻:部下を見通し、意のままに操る「術」
第5巻:徳治と法治をいかに折衷するか
ブックレット(名言、著者略歴など)

解説


作家・中国古典研究家 守屋淳 (もりや・あつし)

1965年東京生まれ。早稲田大学第一文学部卒業。大手書店勤務を経て、現在、中国古典をベースとした著述家として活躍。単なる古典の解説にとどまらず、時代背景や、現代の事例、エピソードを多々交えながらのスピード感ある飽きさせない講義に定評がある。近著『最高の戦略教科書孫子』(日本経済新聞出版社)は13万部、『現代語訳論語と算盤』(ちくま新書)は12万部を超えるロングセラーになっている。音声媒体では『論語の経営学』『ビジネス版三国志』(日経BP社)などのほか、2017年7月から「トップの情報CD」(日経BP社)でミニコラムを連載中


ご購入はこちら

以下のいずれかよりお申し込みください。

特価 「日経トップリーダー」読者/会員  専用 特価 「日経トップリーダー」経営者クラブおよび提携組織会員  専用 定価 一般申込

一覧に戻るページのトップへ

copyright (c) 2016 Nikkei Business Publications, Inc. All rights reserved.