日経トップリーダー Nextオーナーズ 「健康経営」が変える中小企業の活力と生産性 経営課題の解決に必要な人材をご紹介します。
  1. TOP
  2. 日経トップリーダー
  3. 日経トップリーダープラチナ会員サービス
  4. 書籍・別冊
  5. CD・DVD
  6. セミナー
  7. 法人サービス

書籍・別冊

本の表紙イメージ

五感経営
産廃会社の娘、逆転を語る

定価:1,600円+税

著者:石坂典子 著(イシザカノリコ)
四六判・296ページ
発行日:2016年9月20日
ISBN 978-4-8222-3581-9
発行:日経BP社
発売:日経BPマーケティング
ご購入はこちら アマゾンで買う

内容紹介


崖っぷちからの"逆転"企業再生を果たした 石坂産業二代目社長・石坂典子氏が語る。
業界の常識を覆し、名経営者をもうならせた「感性の経営論」。


"所沢のジャンヌ・ダルク" ―― 崖っぷちに立たされた産廃会社を立て直した二代目経営者の著者は、ときにそう呼ばれます。けれど、その素顔は、いわゆるカリスマ豪腕経営者とは違います。飾り気なくしなやか、そして芯のあるワーキングマザーです。
男性社会で孤軍奮闘、仕事と子育ての両立に悩みながら、社員の主体性を伸ばす自分らしいリーダーシップを探求してきました。単純な利益追求ではない、社会に貢献していける永続可能な事業構造を模索してきました。里山を再生した本社敷地に立つリサイクル工場に、年間1万人以上の見学者が来場。世界を見据えながら、地域に貢献できる活動を続けています。そんな石坂産業社長、石坂典子が、自らの経営論を語ります。

目次

はじめに

プロローグ ―― ジャンヌ・ダルクがやんちゃだったころ

第1章【CSV編】

グローバルに考え、ローカルに行動する

第2章【リーダーシップ編】

しつこいトップダウンに始まり、おおらかなボトムアップに至る

第3章【競争戦略編】

値決めは経営。安売りは断固、拒否します!

第4章【人材教育編】

「自分で考える」のは面倒くさい? 仕事の醍醐味を伝える

第5章【キャリアアップ編】

「社長=父」、この繊細にして偉大な上司の生かし方

第6章【ワークライフバランス編】

バツイチのワーキングマザーが、心の安らぎを取り戻すまで

第7章【コミュニケーション編】

社長業は、社員とのあいさつ一つから真剣勝負

エピローグ ―― 笑われてもなお、夢を描き続ける

【経営者による石坂産業見学記】

「肩肘張らずに自然体。それでもなぜ肝が据わっているのか」
―― 伊那食品工業株式会社 取締役会長 塚越 寛
「後継者にしたい娘ナンバーワン、優しそうに見えて実は......」
―― 星野リゾート代表 星野佳路

一覧に戻るページのトップへ

copyright (c) 2016 Nikkei Business Publications, Inc. All rights reserved.